-はじめての渓流釣り-東京近郊の山へ日帰りテンカラ釣り(初心者向け)

今年こそは渓流釣りをはじめてみたい。

いつもの登山やキャンプの時にイワナ・ヤマメを釣ってみたい。

自分で釣り上げた魚を最高のロケーションで食べてみたい。

だけど渓流釣りってわからないことばかり。

竿は?仕掛けは?装備は?場所は?規則は?

そんな方のために実践テンカラ釣り体験教室をご用意いたしました。(レディースプランあり)

釣り堀ではない本物の自然渓流で天然のイワナ、ヤマメを釣る!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テンカラ釣り入門

日本古来の伝統釣法テンカラ釣りを体験できます。

渓流釣りをはじめるならテンカラ釣りがオススメ。

その理由はテンカラ釣りはシンプルであるということ。

竿と糸と毛鉤だけのとても簡単な仕掛けで釣ります。

道具が少なく虫などの餌も不要なことから女性にも人気のテンカラ釣りです。

実践テンカラ釣り教室では、自然渓流ではじめての一尾を釣るまでに必要な知識や技術を学びます。

自然が相手のため釣れないこともございます。

しかし実践から知識や技術を得ることで次回からのソロ釣行が楽しみになるのです。

次の休日には自分だけで渓流を遡行し秘密のポイントを探しに行くのが楽しみになるのです。

「テンカラ釣りのはじめ方」で検索したけどよくわからないという方は是非ご利用くださいませ。

[服装・必要なもの]

・服装はハイキングやトレッキング登山と同様です。(夏でも長袖です。)

・登山と大きく違うのはウェーディングシューズとウェーディングソックスを履き川の中を歩くことです。(水に濡れます)

 例

上 インナー+防水ナイロンジャケット

下 タイツ+ナイロンショートパンツ(またはトレッキングロングパンツ)

14001928_1153983641310739_97572259_o 2

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

必要なもの

① 竿、仕掛け、毛鉤(レンタル有り)

② ウェーディングシューズ&ウェーディングソックス(レンタル有り)

③ 防水ナイロンジャケットもしくはレインウェア

④ バックパック、リュック(レンタル有り)

⑤ 濡れた際の着替え類

⑥ ドリンク、おにぎり、お弁当など

⑦ 保険証(提出の必要はございません。万一に備えて携帯してください。)

あると便利なもの

1.偏光サングラス

2.フィッシンググローブ、軍手

3.帽子

※防水ナイロンジャケットもしくはレインウェアはかならず必要です。夏でも夕立などで雨に濡れると遡行困難になるほど寒くなります。

[参加資格]

・自然渓流での活動はケガや事故などの危険を伴いますことをご承知ください。

・ケガ、事故、盗難、紛失等いかなる場合も自己責任であること、当店では一切の責任を負わないことに承諾いただける方。

・事前にレジャー保険、アウトドア保険等にお客様ご自身で加入してください。ネット申し込みで数百円で入れる1日保険もございます。

(生命保険や傷害保険、共済などに保証が付帯している場合がございますのでご確認ください)

・心身ともに健康な方。

・ご参加は経験にもよりますが小学高学年からとさせていただきます。未成年だけでの参加不可。(管理釣り場利用の場合はこれに限りません。)

・当サービスの内容、参加資格、注意事項に同意していただいた上でお申込み手続きと料金の支払いを完了された方。

※ご注意※

・ケガ、事故、盗難、紛失等につきましてはいかなる場合におきましても自己責任でお願いします。当方では一切の責任を負いません。

・あくまでも渓流テンカラ釣り入門編として体験していただくことが本サービスの内容であり絶対的な技術向上や釣果をお約束するものではございません。

・必ず2日前までに料金のお支払いをお願いします。過去に現地集合時間になってもお見えになられず連絡なしでキャンセルになったケースがあった為です。

 当店の釣行動画→GO TENKARA(YouTube) 

お客様の声、動画集→教室の様子

テンカラ釣り体験教室について→実践テンカラ釣り体験教室

料金について→通常期 / 冬期

お申し込み→お申し込み方法/キャンセルについて

GROUNDSTORE/グラウンドストア

担当 土屋 mail@groundstore.jp